タロット占い

どんな内容が占える?

タロット占いで占うことができる質問ですが「私はなぜ生きているのですか?」や「宇宙の真理を教えてください」のような漠然とした掴み所のない質問や「私は10年後に何をしていますか?」「私に向いた仕事は?」など答えが分かるまでに10年、20年かかるような質問や、個人の性格や適性に関する質問は不向きです。

それ以外の「彼は私のことをどう思ってますか?」「告白したらうまく行きますか?」「受験は大丈夫ですか?」「転職したほうが良いですか?」などの具体的な質問には答えを出すことができます。

また占い師によっては漠然とした質問でも十分答えが出せます、と公言されている方もいます。占い師としての経験が豊富で、長い年数をかけて研究を続けている一流の占い師は、どのような質問であっても設問に対する正確なカードを選び出し、さらに的確なリーディングやアドバイスが出来るレベルにまで到達するのかもしれません。ただし、全ての占い師がこのような極みに達しているわけではありませんので、もし占い師に相談することがあれば、出来るだけ具体的な質問をするようにして下さい。

例えば「私は男性と縁がないのです。でもいつか素敵な人は現れますよね?」という内容よりも「私が素敵な男性と知り合うにはどんな場所に出掛ければいいですか?どのような人を頼ればいいですか?」と具体的に聞くようにして下さい。 またご自分で占いをされる場合も同じように、漠然とした質問は避けたほうが無難です。カードの解釈も難しくなります。

またギャンブルや人の生死などは占わないほうが良いとされ、実際にプロの占い師もこのような質問は断ることが多いようです。占える占えないと言うよりも、倫理上の問題があるようです。

スポンサードリンク