タロット占い師

占いの結果を生かすために

皆さんは占いの結果をどのように受け止めますか? 良いことは信じるけど、悪いことは一切信じないという方もいますし、全体的にピンボケな占い結果であれば最終結果も参考にしない、また図星の部分だけは参考にする、過去や現状が当たっていれば未来が当たると思う、という方もいます。

また人によってはあらかじめ今後どのように行動するかを決めておき、占い師の意見を聞いて確信を得たいためなど確認のために利用している人もいます。占いの結果を受け止める人々の考えは、本当に様々です。

良い結果も悪い結果も、それは現時点での未来の可能性です。必ずこうなる!という確定した未来ではありません。世の中には、未来をほとんど見通してしまう神様のような力を持つ人もいるかもしれません。

でも占い師は超能力者ではありませんから、相談者がより良く生きるためのアドバイスや、望む未来を引き寄せるための助言をすることしかできないのです。そのアドバイスをどのように受け止めるのかは相談者次第です。 占い師の言葉を信じて行動し、損失や失敗を経験したとしても、それは相談者の人生の一部で、相談者のものです。また占い師の言葉どおりに行動し、輝く未来を掴んだとしても、それも相談者の人生です。

人間がすることですから100パーセントはありません。また他人の心を占いの力で変えていくことも出来ません。ですから占いに対してあまりに過剰な期待は持たず、けれども第三者の客観的な意見として、人生に迷ったときや八方塞のとき、心が落ち込んだとき、不安に押しつぶされそうなとき、占いを上手に取り入れて欲しいと思います。

スポンサードリンク